アドバンスド・オープンウォータコースの進め方

PukuPukuMarin

アドバンスド・オープンウォーター
pukupukumarine  PADIプログラム・アドベンチャーダイビングの中から5つのアドベンチャーダイビングを行い、この先のダイビングへの可能性を広げていくプログラムです。
アドバンスド・オープンウォーター認定後は水深18m~30mのダイビングを行うことができます。ダイビングを続けるならば是非受けておきたいプログラムです。
🔶講習内容
知識の復習と海洋実習5ダイブ(必須2ダイブ+選択3ダイブ) 計2日間以上
🔷受講資格
PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上又は参加前条件を満たす他団体Cカードレベル
🚩必須アドベンチャーダイビング

 ①水中ナビゲーション

海中で目的地に正確にたどりつくためのコンパスを使ったナビゲーション(コンパス・ナビゲーション)や、自然の目標物を確認しながら移動するナビゲーション(ナチュラル・ナビゲーション)などを学びます。

使用ツール

pukupukumarine

PukuPukuMarin

💎いづれか3ダイビング
ボートダイビング
ボートの種類とダイビングのスタイルに応じたエントリーとエキジットの方法、船上の人数と座る位置のバランス、船上で器材を着脱するコツなどを学びます。
使用ツール
pukupukumarine
シグナルフロート
レック・ダイブ
様々なストーリーをもってそこに横たわる沈船を見て楽しむためのノウハウを学びます。
沈船を上手に見るためのコツはもちろん、思わぬトラブルを防ぐための安全ルールも紹介されます。
使用ツール pukupukumarine
シグナルフロート
ドライスーツ・ダイブ
ドライスーツの着脱方法から、給・排気バルブの操作方法、適切なエアコントロール、スーツ自体の取扱注意点など、快適なドライスーツでのダイビングを安全に楽しむためのノウハウを身につけます。
使用ツール pukupukumarine
ドライスーツ
サーチ&リカバリー
水中でナイフやコンピューター、アクセサリーなどを落としてしまった際に、それらを確実に探し出して水面に引き上げるテクニックを学びます。
まるで宝探しのように、ゲーム感覚で楽しみながら、水中能力全体が高まります。
使用ツール pukupukumarine
リフトバック
マルチレベル・ダイブ
リクリエーショナル・ダイブ・プラナー「ザ・ホイール」または電子式リクリエーション・ダイブ・プラナー「eRDP」を使って、より長く安全に水中を楽しむための計画の立て方、段階的に浅場へ移動して3次元的に水中を満喫するためのノウハウを学びます。
使用ツール pukupukumarine pukupukumarine
ザ・ホイール eRDP
水中ナチュラリスト・ダイブ
水中生物の全体のデリケートさを知り、彼らを傷つけない接し方、行動を妨げないテクニックなど、自然環境や水中生物にやさしい観察のノウハウを学びます。
ピークパフォーマンス(浮力コントロール)・ダイブ
タンクやスーツの種類に合わせた微妙なウェイト調整の方法、BCDと呼吸のコントロールを上手に組み合わせた究極の浮力コントロールのテクニックなどをゲーム感覚で身につけます。
使用ツール pukupukumarine
ニモ君
ナイト・ダイブ
神秘的な夜の海に安全に潜るためのノウハウとして、目的地までたどりつくコンパス・ナビゲーション、合図や水中ライトの上手な使い方、バディとのコミュニケーションのとり方などを学びます。
使用ツール pukupukumarine pukupukumarine
ライト ケミカルライト
AWARE魚の見分け方・ダイブ
よく見る魚、珍しい魚など、数多くの種類を上手に見分けるためのコツが紹介されます。
魚の名前を覚えるのに約立つだけでなく、興味深い生態や上手に観察するテクニックも知ることができます。
使用ツール pukupukumarine pukupukumarine
水中図鑑 デジカメ

PukuPukuMarin

テキスト類
pukupukumarine

PukuPukuMarin

1日目 大瀬崎or井田
ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー 中性浮力のトレーニングをしよう。
中性浮力を保ってデジカメで「ニモ君」を綺麗にとれるであろうか!!?
水に慣れて呼吸に慣れ、続く他のトレーニングにも弾みをつけよう。
水中ナビゲーション 陸上で納得するまでナチュラルナビとコンパスナビの練習をします。
この「納得するまで」が大切です。
何度でも質問してください。
そしてあとは水中で実践するのみ。
この講習が実際のダイビングでどのように役立つのかまでしっかり教えます。
ナイト・ダイブ まだ日が暮れないうちにナイトダイビングの準備。
わくわくドキドキしながらケミカルライトをタンクに装着。
暗い海でのハンドシグナルやライトの合図。
潜水計画を話し合って、準備万全に。
そして・・・冒険の夜のダイビング。
水面に見える月明かり、夜の魚たちの生態・・・・夜光虫
病み付きになるダイバーも多いとか・・・?
2日目 伊豆海洋公園or井田
ディープ・ダイブ 水深18m以上の海の世界ってどんななんだろう?
エアーの減り方、体への負担、思考能力、安全停止。
楽しいダイビングは安全なダイビング計画、安全なダイビングがあってこそ!
そしてそれを知っているからディープダイビングの魅力があるんです。
いろんな体験を通して安全にダイビングするノウハウを学びましょう。
AWARE魚の見分け方 さぁ、いろんな魚をみに出かけよう!!
砂地、岩場、中層、5~10m、10~15m、15~25m
僕らの街がいろいろあるように、魚にもいろんな住処があるんですよ。
水中図鑑で生息域と魚を調べよう!!